Z-KEN's Waste Dump

きかんしゃトーマスオタクによる雑談

きかんしゃトーマス 第14~16シーズンレビュー 16

※あくまで個人的な意見です

※ネタバレ注意

 

 

S15 E5 「エドワードはヒーロー」(Edward the Hero)

脚本:Sharon Miller

内容:今日一日レスキュー機関車になったエドワードはゴードンのように強く早く堂々と仕事に向かう。

【高評価】

・エドワードの親切さが強調される回

・ケイティーの行動、仕草がリアル。

・ハット卿の名言「ありのままの君でいいんだよ」

 

【低評価】

・何でいちいち止まるの?

・第5シーズンの「ジェームスがあぶない!」以来、ヘンリーのCVがゴードンになる(日本語版のみ)。声優ミス(?)

 

【その他】

・冒頭のブレーキ車からのカメラアングルはなんだかすごい。

・アールズデールエンドを猛スピードで駆け抜けるエドワード。

・エドワードの特別な仕事にワクワクするトーマス。

・ゴードンとエドワード、今日一日レスキュー機関車として働く。

・ヒーローになるのに不安を感じるエドワード。

・ナレーション「勢いよく走るゴードンを見た」とあるが、勢いよくには見えない。

・ゴードンを見習うエドワード。

・エドワードが強く早く堂々と「線路を開けて!」と本線を走られると妙に違和感が。

・しょぼぼ~んとするチャーリー。

・チャーリー、初めて客車を引っ張る。子供たちには人気のようだ。

・エドワードの冗談「雷はお昼寝が好き→どちらもゴロゴロしているから」

・紳士的なエドワードの機関士。

・ケイティーがメスであることが判明する(原語版のみ)。

・チャーリー、ハット卿のお母さん、ケイティーを救助するエドワード。

・ソルティーがナップフォード駅にいるとなんか新鮮に思える。

 

総合評価:8/10

 

 

S15 E7 「ヒロのホームシック」(Happy Hiro)

脚本:Sharon Miller

内容:トーマスはホームシックに陥ったヒロを元気づけようとミスティアイランドへ連れて行く。

【高評価】

・バッシュたちが騒ぐ様子を見てすぐに止めようとする常識人ならぬ常識車のヒロ。

ミスティアイランドのホローツリートンネル、海辺、ジョビの森のビジュアルが美しい。

 

【低評価】

・今回の冗談はあまり面白くない。

・空気読めトーマス。

 

【その他】

・パーシー「郵便貨車のお通りだぁー!」

・ホームシックに陥ったヒロ。

・相変わらずヒロに対してタメ口なトーマス。もう馴染んだ?

・ヒロを元気づけようとするチャーリー。

・チャーリーの冗談「足が沢山あるのに動かない物→テーブルだよ!」

・ヒロ、初めてミスティアイランドへ行く。

・鳥、海、ジョビの樹で故郷を思い出すヒロ。

・グラグラ橋については何も思わないのか?

・ヒロ、バッシュたちに初めて会う。

 

総合評価:6/10

 

 

その他・補足

・今回のキャラクター紹介はまさかのウィフ。いやっほおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!

・楽しいチャーリー→面白いチャーリーに翻訳される。

・こきょう→ふるさとに翻訳される。漢字は同じだが、読み方が違う。

 

 

 

今回も面白かったですね。

次回は「ジェームスはレスキューたい」「おおきなふうせん」の2本です。

1本目は事故シーンがダイナミックと言う意味での神回。アメリカではかなり人気が高いです。

2本目はトーマスとパーシーが巨大な風船を運びます。ギャグシーンもあります。

次回もお楽しみに~(お前が言うな)

では。