読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Z-KEN's Waste Dump

きかんしゃトーマスのレビューとかやってます

きかんしゃトーマス 第14~16シーズンレビュー 25

※あくまで個人の意見です。

※ネタバレ注意

 

 

S15 E10 「ゆきよ、ふれ!」 (Let It Snow)

脚本:Sharon Miller

内容:ミスティアイランドの「雪の歌」を教えてもらったトーマスはさっそく実行しようとするが…

【高評価】

・雪が降るにつれ、だんだん空が暗くなっているのはなかなか芸が細かい。

・材木の集積場のクレーンがTVシリーズで初めて働く。

・「雪だー!」のシーンで謎の感動。

 

【低評価】

・中盤のパターンがイライラする。

・トーマスの顔がどアップになるところは流石に引く。しかも寄り目なので恐い。

 

【その他】

・ソドー島は木枯らしの吹く季節…らしい。

・「雪が降ることまで心待ちにしていた」とあるが、既に雪が積もっているではないか。

・ゴードン「もしかすると、俺様がソドー島のレスキュー急行列車になるのかもな」 何それかっこ悪い。

・ハット卿「山の木と、海の木と、ジョビの木を取ってきてくれ」 海の木はまだしも、最後おかしい。

・丸太に体当たりするファーディナンド

・ウィージーがいるところから、集積場に来たトーマスたちがすぐわかるバッシュたち。ミスティアイランドの地図が欲しい…。

・トーマスとゴードンが来て笑顔どころか、大笑いして迎えるバッシュたち。

・ゴードンの一言で黙る三台組。

ミスティアイランドの雪の歌 『山まで行こう そのままじっと待っていよう 海まで行こう そのままじっと待っていよう ここ(集積場)へ戻ればあら不思議 空から雪が降ってくる!』

・↑を聞いてあきれる常識人なゴードン。

・↑に対して怒る三台組。

・三台組「君ならできるよ、トーマス!」人任せだなこいつら。

ミスティアイランドからソドー島へ通じるトンネルが別アングルで写る。

・歌を信じ込んで仕事をほったらかしにするいつものトーマス。

・不機嫌になり、呆れながらも、しっかりトンネルの前で待つ優しいゴードン。

・ノリノリなトーマス。

・ゴードンに追いつくトーマス。

・先に木を配達せずにトーマスについて行くゴードン。えっ。

・超ノリノリなゴードン。吹いたじゃないか。

 

総合評価:2/10

 

 

S15 E11 「ステキなクリスマスパーティー」 (Surprise, Surprise)

脚本:Sharon Miller

内容:クリスマスパーティーの日に故障した仲間たちの為に、ビクターには内緒で整備工場でパーティーを開こうとする。

【高評価】

・人気キャラクター勢揃いで、にぎやかで観ていて面白い。

 

【低評価】

・ロッキーとツリーの貨車の両方を同時に運ぶ超力持ちなトーマス。せめて誰かに手伝ってもらう、にしてほしかったなぁ…。

 

【その他】

・ゴードンの後にすぐ駅に入るエミリー。

・冒頭のトーマス、ヘンリー、ジェームスが走るシーンがなんか好き。

・沼地の橋でロッドに罅が入ったパーシー。

・ゴードンの丘でピストンが故障したエドワード。

・整備工場の入り口で放置されたままのパーシーたち。

・12シーズンぶりにスタンリーが喋る(日本ではTVシリーズ初登場)。

・踏切で火室の調子が悪くなったスタンリー。

・ビクターに内緒で整備工場でパーティーを開こうとするトーマス。

・トーマスの話を聞かずに大声でジョークを言うチャーリー。

・チャーリー「飛ぶとブーブー言う物なーんだ?」「答えはヘリコ"ブタ"ー」 ハロルドに失礼だぞw

・チャーリー、初めて怒られる(ビクターにだけど)。

・チャーリー、初めて脱線する(トーマスのせいで)。

・チャーリー「ちょっと勘弁してよぉ!」

・ビクターに向かって「ボス」と言うロッキー(原語版のみ)。

・ロッキー、ケビンの目の前にツリーの箱を降ろしたため、ケビンが衝突してしまう。

・ケビン「すんませんすんません!さっきまで箱なんてなかったから…気づくのが遅れて…ボス…」

・ビクターがトーマスに怒るシーンのBGMが恐い。

・なんだかんだで優しいビクター。

・ビクターの車止めにイルミネーションが飾られる。

・パーシー「さーいこーう!」

 

総合評価:6/10

 

 

その他、補足

・今回のキャラクター紹介は何故かピーター・サム単体。個人的な予想では、こうざん鉄道の仲間たちがまとめて紹介されるのかと。

 

 

今回から本格的に冬エピソードが開始しましたね。

私の大好きなあのキャラは登場しませんが…(くどい

 

さて、次回のきかんしゃトーマスは「トップハム・ハットきょうのたんじょうび」と「おしゃべりゆきだるま」の2本です。

1本目は新しく登場する、鉄道用軌道検測車(簡潔に言うとレール点検車)のウィンストンがハット卿の誕生日の為に特別なプレゼントを探します。若いころのハット卿を見ることが出来ます!ラストは感動ものですよ。

2本目はチャーリーが主役!雪だるまに成りすましてヘンリーを笑わせようとします。顔つきの貨車が久々にアップで写る回でもあります。

次回もお楽しみに!

では。