読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Z-KEN's Waste Dump

きかんしゃトーマスのレビューとかやってます

絵本原画展へ

 11月8日~12月25日に新津美術館で開催された、絵本原画展へ行ってきました!

f:id:zeluigi_k:20141231163203j:plain

f:id:zeluigi_k:20141231163138j:plain f:id:zeluigi_k:20141231163126j:plain

↑入口では、トーマスとパーシー、ジェームスとトビーがお客さんをお出迎え。

f:id:zeluigi_k:20141231163113j:plain

↑藤見幼稚園のトーマスバスと記念撮影もできました。

 

美術館内にずらりと展示されたレジナルド・ダルビー氏、ジョン・ケニー氏、エドワーズ夫妻、クライブ・スポング氏らの原画を、今回は普段あまり見ない背景も隅から隅までじ~っくりと鑑賞してきました。やはり何度見ても素晴らしいですね。他にも初版本のページや未公開である飛び出す絵本、原作者ウィルバート・オードリー氏が描いた貴重な自作絵本や資料もありました。ディープな内容だけでなく、もちろん子供たちを飽きさせないサムシングも盛りだくさんで、充実した素敵な展覧会でした。

また、TVシリーズの撮影に使用されたトーマスたちの模型も館内に展示されていました。大阪の展覧会と異なりこれらは中に展示されていたので撮影は禁止でしたが、 原鉄道模型博物館のイベントでは遠くにいてよく見えなかった高山機関車たちや、人形や駅舎などの情景も間近で眺めることができたので満足です。それらが視界に入ると、思わず原画そっちのけで長時間見とれてしまいました。ハハハ…(苦笑)

 

僕は初日と最終日のほか、12月6日にも美術館へ訪問し、TeNYの久保田紗也加アナウンサーによる約20分の絵本朗読も聞きに行きました。内容は1巻「エドワードとゴードン」と2巻「トーマスと貨車」でした。丁寧だし感情表現も豊かで、とっても素敵な読み聞かせでした。 (ちなみに、11月29日では酒井美帆アナが朗読をしていたそうです)。余談ですが、6日の雪はすごかったですね…。

新潟でトーマス関連のイベントが行われる機会は滅多にないし、とくに最終日はきかんしゃトーマスが誕生した日(≠製造日)でもあり、トーマスファンの自分としては非常にいい機会に行けたなあと、かなり満足しています。

 

f:id:zeluigi_k:20141231164540j:plain f:id:zeluigi_k:20141231164538j:plain

記念にポストカードや絵本も購入。右の写真はスタンプラリーの景品として貰えたトーマスシール。(図録も買えばよかったと今更ながら後悔)

 

それから、一緒に回ってくださった御三方、有難う御座いました!

今年はたくさんの思い出ができて良かったです。

では。良いお年を。