読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Z-KEN's Waste Dump

きかんしゃトーマスのレビューとかやってます

SLOTLTプレスリリース情報+トレバー

今年秋に英国、米国共にリリースされた長編『Sodor's Legend of the Lost Treasure』が来年4月9日より日本全国のイオンシネマなどで公開されることが決定したようです。

f:id:zeluigi_k:20151205005547j:plain

邦題は上のロゴの通り

きかんしゃトーマス 探せ!! 謎の海賊船と失われた宝物』 だそうです。

   (転載・情報元はこちら ※リンク先pdf注意)

↓英語音声・日本語字幕版の予告編

www.youtube.com

 

重複してるような気がするけど気にしない。

例年通り今回も著名人をゲストとして起用しているようで、若干不安でありながらも少し楽しみです。 (前作のティモシーは酷かった…)

本作の特徴とも言える、原作キャラを含む多数の新キャラクターや現時点では役者が不明の再登場キャラクター(アルフィー、重機のオリバーなど)を誰が演じるのかとても気になるところです。前作の「モンスターのうた」及び「勇気をくれる友達」のように挿入歌も吹き替えされたら嬉しいなぁ。今年の力の入りようは素晴らしかった。

 

3月にはこれまた例年通り映画を基にしたカプセルプラレールも販売されるとか。

小型機関車たちはいないけど、2タイプあるスキフやジョン、ライアン、水レールセットは勿論のこと、キャラクターもストラクチャーも選びが大変良く再現度の高いラインナップになっていますね。素晴らしい。

ちなみに11月30日現在ではレッジが新たに加わった『ソドー鉄道のとくしゅしゃりょう編』が販売中です。レッジはかなりいい出来だと聞いているので回してみてはいかがでしょうか。僕もレッジ欲しさに何度か回してるのだけど一向に出ない…_(:3」∠)_

 

 

映画の情報はこれで以上ですが、最後に一つだけご紹介します。

f:id:zeluigi_k:20151110170941j:plain

第19シーズンの「たいせつなひつじ (Very Important Sheep)」でエキストラとして4年ぶりの再登場を果たしたトレバーを演じる英国版と米国版の声優が判明しました。UK版はパーシー役のナイジェル・ピルキントン氏が、US版は同じくパーシー役のクリストファー・ラグランド氏だそうです。(ピルキントン氏ご本人のTwitterより)。

トレバーに台詞が与えられるのは第9シーズン以来となります。彼はコーンウォールもしくはデヴォン訛りで話すとのこと。S19の未発表のエピソード、もしくは来年放映予定のS20に登場するのでしょうか。とっても楽しみです。

では。