読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Z-KEN's Waste Dump

きかんしゃトーマスのレビューとかやってます

CG制作会社Arc Productionsの危機

8月になりいよいよ夏本場って感じになってきましたね。

 

f:id:zeluigi_k:20160803015550j:plain

それはさて置き、先日我々にとって少し悪いニュースが飛び込んできました。

 『KOTR』及び第17シリーズ以降のアニメーションを手掛けている、カナダ、トロントCG制作会社、アーク・プロダクション(Arc Productions)(※旧シュターツ・アニメーション・トロント/Starz Animation Toronto)が8月1日に破産申請を提示、スタジオを閉鎖し、500人以上の従業員をロックアウト(外部リンク)

今後の活動については一切の記述がなく不明。また、アークの公式ホームページは現在アクセス不可能となっています。

 なお『きかんしゃトーマス』の権利は現在もそのままマテル社が保持しているのでシリーズの制作がどうにかなるということはないと思いますが、アニメーションを引き受ける企業が変更になる可能性が極めて高いのは確かです。

 

シリーズのアニメーション制作にはいつも力を入れ、つい最近労働力を拡大しロゴも一新したというのにとても残念です。オーストラリアに支社がありますが引き継ぎは厳しそうな印象。

第20シリーズはギリギリ完成していそうですが(DVDの発売が例年より遅いのが気掛かりだが…)、現在制作中とされる第21シリーズはまだレコーディングの段階。これからCGアニメーションを作るとなると、延期、もしくはその時点で変更になりそうな予感がします。*1

しかしこの考えはあくまで私の憶測に過ぎません。今後の方針が気になるところです。

では。

*1:日本と異なり米国ではプレスコが主流の為